恋愛のカタログ

恋愛・結婚・色恋沙汰を追及していきます!

及び腰の恋愛をしない 

 


ちゃんと、長い将来を見据えた
恋愛がしたいなと考え出すと、
自然と年下や同い年の男性が相手では
心もとない気持ちが芽生えます。

頼りなさを感じるのは、
自分にも多少の幼さを感じてしまうからでしょうか。

そんな時、年上の良さを強く感じるのかもしれません。

年上の男性との出会いがあれば、
恋愛対象を年上に絞ってみましょう。


年上の男性は、恋愛上手なところがあり、
長いお付き合いに対して
及び腰になることがまずありません。

出来れば早くふたりの時間を多く取れるように
リードしてくれますので、
相手の手のひらに乗って見るというのも
年上の男性との恋愛の醍醐味でしょう。

上手につかず離れずの距離を
保てるように配慮してくれますので、
息苦しさを感じる恋愛にはなり難いです。


腕を組んで歩くなど、
目に見えてお付き合いをしています
と言うアピールをすることにも慣れているため、
隠れて付き合うなどふたりの関係を
公にすることに関しても前向きです。

こそこそと隠れたようなお付き合いをすることもないので、
恋愛に対するストレスもかなり少ないと言えます。

親しい人への紹介が早いと、
安心してお付き合いすることが出来ますよね。


出会いの場を自分で探せる場合は、
積極的に外へ出てみませんか。

身近な人からの紹介を期待出来れば、
自分がどのくらいまで年上でも大丈夫なのかを明確にして、
譲れない好みの部分と合わせて伝えておくと
紹介する側もわかりやすく、紹介しやすくなります。

いつその時が来てもいいように、
心の準備は万全にしておきましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

category: 年上の良さ

tb: --   cm: --

△top