恋愛のカタログ

恋愛・結婚・色恋沙汰を追及していきます!

大人とは 

 


三歳や五歳頃の小さな子供だった時代を思い出してみると、
自分よりも背の高い周りの人達を皆大人だと
感じることはなかったでしょうか。

中学生や高校生の学生服を着た生徒を見て、
立派なお兄さんやお姉さんだという印象を
勝手に抱いた記憶がある人もいるかもしれません。


しかし実際に自分が中学生や高校生くらいの
年齢になってみるとどうだったでしょう。

小さな頃に憧れたような立派なお兄さんお姉さんには
とてもなれていないことに気付いたはずです。

成人してもそれは変わらないという人もいます。

人の親になってみてもなお
実感が湧かないという人も少なからずいます。

大人という存在は、
それだけ抽象的で曖昧な概念なのです。


しかし年齢的には大人と言われる立場に立ってみると、
他者からの影響によって徐々に大人が
どういうものかを見極められるようになってきます。

例えば、恋人が良い例でしょう。

恋に落ちる相手との出会いは時に
人一人の人生を大きく変えます。

それがもしこの人は大人だと思えるような相手であれば、
恋人の言動と自分の言動とを見比べて
急に恥ずかしくなってしまうこともあるはずです。


好意を寄せている相手の振る舞いは、
ついつい注意深く観察してしまうものです。

他者に対して常に礼儀を重んじた行動をしていたり、
我儘を言ったり無理を通そうとしたりしない優しさであったり、
人としての模範となるような恋人を見て何を思うでしょうか。


当たり前のことをできていない自分を振り返り、
まだまだ子供だったと思い知らされるかもしれません。

それと同時に大人として申し分ない恋人の存在に、
強い憧れも抱くことでしょう。

振る舞いを見習いたいと思える恋人との出会いは、
自らの成長を力強く後押ししてくれるはずです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

category: 大人の振る舞い

thread: 恋愛心理 - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top