恋愛のカタログ

恋愛・結婚・色恋沙汰を追及していきます!

信頼すれば信じてもらえる 

 


恋人がなかなか自分に対して心を開いてくれないと、
悩んだり苦しんだりした経験はあるでしょうか。

出会いから間もない頃である場合や、
年齢や立場が異なる場合など、
あらゆる原因のためにお互いどこかぎこちなさの残る
恋人達は割といるものです。


恋人関係にあるという事は相手の事を好きなのは
間違いないはずです。

好き合っている人達同士が一緒にいれば、
間にある距離感は時間が解決してくれる事もあるでしょう。

しかし遠慮をしあう関係が定着してしまったり、
長い間思うように進展しなかったり、
恋人に対して不安を抱く要素は色々な場面に潜んでいます。

恋の悩みはポジティブな方向へ
進むための道標になる事もありますが、
一歩間違えると自分に自信を持てなくなり
良くない思考に陥る原因にもなるのです。


恋人の心を開かせるにはどうしたらよいのかと考えたとき、
意外にも単純な答えが見えてくる場合があります。

よくよく考えてみたら自分も相手に対して
本音を言った事がなかったと、
出会いから今までを振り返って気づく事もあるでしょう。

口に出す言葉が本心なのかどうか、
相手が大切な存在であればあるほど
人は必死になって見極めようとします。

しかしそもそも自らが本音で恋人と向き合っていなければ、
相手もまた本心は潜めてしまうものです。


では本音でぶつかってみたとき、
伝える気持ちが正直なものだと気づいてもらうには
どうすれば良いのでしょうか。

その答えも単純なもので、相手を信じる心を持つ事です。

信じていると直接言葉で伝えることがなくとも、
信頼の心は自然と行動や仕草に表れます。

信頼を向けられた相手は、
不思議とそれを感じ取れるものです。

相手の目を見て、不安や疑いのない事を示しましょう。

いつの間にか手を繋ぎながら交わす言葉に、
穏やかな居心地の良さを感じているはずです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

category: 本音を見せる

thread: 恋愛心理 - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top