FC2ブログ

恋愛のカタログ

恋愛・結婚・色恋沙汰を追及していきます!

伝えることと整理すること 

 


恋人と時には喧嘩をすることもあるはずです。

ちょっとしたことで喧嘩になったのに、
その喧嘩が元で別れ話にまで
発展してしまうこともあるでしょう。

どうしても相手の行動が許せず、
仲直りがなかなか出来ないカップルもいるはずです。

これからどうしようと迷っている人は、
自分にとってその行動がどこまで許せるものなのか、
客観的に見直す必要に迫られます。


運命的な出会いをして交際に発展すれば誰でも
このまま交際を続け、
いずれは結婚をしたいと考えるでしょう。

しかし相手に許しがたい行動をされた場合、
今後の交際について悩む人も多いのではないでしょうか。

人によっ「許せないと思う内容や幅は異なります。

そのため今後の付き合いを考えている人は、
その行動が自分にとってどのくらい許せないものなのか
客観的に判断する必要があります。

恋人だから許そうと簡単に決断を下してしまうと、
今後何かの拍子にやっぱり許せないと
思い出してしまう可能性もあります。


これから先交際を続け、結婚も考えている相手であれば、
尚更その行動が今後引きずることがないかを
判断しなければなりません。

相手にとっては悪気のない行動ですでに
二人の間で解決済みという認識の違いを
持っていることもあるでしょうから、
後々あの時のことが許せないとあなたが訴えても
相手に伝わることはまずありません。


許せないことをされたと感じている人は、
はっきりしないまま許す姿勢を見せず、
しっかりとその思いを相手に伝えること、
自分の中で整理することが今後の二人の関係を
良くするための重要な要素となるでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



category: 許しがたい行動

thread: 恋愛心理 - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

遠距離恋愛も前向きに 

 


遠距離恋愛をしているカップルは何かと大変です。

会いたいときに傍にいてくれないというのは
寂しく感じるものです。

相手のことが大好きですから、
いつでも一緒にいたいと思うのは
自然な感情だと言えるでしょう。

それでも毎日のように一緒にいるのでしたら、
最初の出会いからつきあいが始まったときのような
燃え上がる気持ちを維持していくのが
困難になってしまうのも否めない事実なのです。

それでも一緒にいたいという気持ちは
痛いほどよくわかります。


いつも一緒にいてそのことに慣れてしまっていると
双方にマンネリ感がでてしまうのです。

最初のころのときめきを維持するのは難しいものなのです。

そして考えようなのですが、会えないから
寂しい寂しいとネガティブに考えるのではなく、
この二人が離ればなれになる時間を作ることで
お互いに会いたいという気持ちを増幅させましょう。

ずっと会えないわけではありません。

久しぶりに会ったときの喜びは
何にも変えられないものとなるのは間違いありません。


恋というものはとても楽しいものですが、
ときと場合によっては広右近倍になってしまうこともあります。

身近にいすぎてしまって、
たまに相手がどこかに行ってしまうと
疑心暗鬼になってしまうこともあります。

それならいっそのこと物理的にいつも会えないような遠くにいて
遠距離恋愛をしているカップルのほうがより絆が強くなるのです。

相手と遠距離恋愛をして寂しいという人も、
その会えない時間を有効に活用しましょう。

会えない時間が長いほど募る思いは増していくのですから。

ブログランキング・にほんブログ村へ

category: ポジティブに考える

thread: 恋愛心理 - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top