恋愛のカタログ

恋愛・結婚・色恋沙汰を追及していきます!

強気なのも最初だけ 

 


男女に関係なく、
プライドが高い人というのはたくさんいます。

ですが、プライドが高すぎるとせっかくの良い出会いも
逃してしまうかもしれません。

というのも、相手が一般的な感覚の持ち主だとすると、
プライドが高い人は疎まれる事が多いからです。

そのプライドに見合うだけの実力があれば良いのですが、
それでも万人受けするのは難しいでしょう。


プライドというのは自信からきているので、
自分の性格や力量を把握して自信がある場合は、
とても強い武器になります。

特に男性の場合、リードしてくれる人に憧れる
女性にモテる可能性が高いかもしれません。

今のご時世、自信のない男性やリードを
女性に任せる男性が増えてきています。

女性側がリードしたい性格であれば問題はありませんが、
そうでない場合は意中の女性がいたとしても
なかなか進展しないでしょう。


さらには男性が多少頑張って相手をリードしても、
無理をしている場合は疲れてしまいます。

強気で押すのは最初のうちだけにして、
自分の本来の姿を理解してもらう努力をしましょう。

肝心なのはそのバランスです。

やるときはやる、疲れている時は
相手に少しくらい弱ったところを見せるくらい、
プライドを捨てても良いのではないでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

category: 未分類

thread: 恋愛の悩み - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

もし好きな人から 

 


まるで漫画のような恋愛をしている人も
いるかもしれませんね。

好きな人には恋人がいて、片思いをしていて
なかなか諦められないなんて話も聞きます。

実際にはそれでひとつの恋をあきらめてしまうか、
思い切って自分の気持ちを伝えて玉砕を選ぶという
つらい選択をする人もいるかもしれません。

ですが、その恋をもしかしたら実らせることが
できるかもしれないという可能性を信じてみませんか。


まず、やらしくない程度に恋人とうまくいっているか
いっていないかを知る必要があります。

現状の恋仲を知ると、
片思いが両思いになる可能性がグンとあがります。

まず、異性の悩みは異性にしかわからない部分があります。

その相談に前向きに答えられるように
しておくことがポイントなのです。


彼女や彼氏には話せない、
自分が本当に素直に感じていることを吐露できる間柄
というのはとてもかけがえのないものです。

そういう存在の大きさに
気付いてもらえるようにするのが一番ですね。

せっかくいい出会いがあったのに
恋をあきらめてしまうのはとてもつらいことです。

いつまでもその恋のせいで前に進めないとなると
苦しみは増えていくばかりとなってしまいます。

そうならないように、焦らずに時間をかけて、
まずは恋人同士ではない場所から、
好きな人のことを支えられたら、
今後の関係がさらに変わってくるかもしれませんよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 恋愛相談

thread: 恋愛の悩み - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

誰にも話さない 

 


恋愛は相談しなければならない物ではありません。
最後に決めるのは自分ですが、
そこに行き着くまでに誰かに相談しなければならないというルールはないのです。


よく恋愛話をする人が多いですが、あえて最後まで相談しない人もいます。
人に意見を聞くことももちろん重要ですが、
その意見に流されて決めてしまいそう、という理由から
自分が結論を出した後に報告するという人もめずらしくはありません。

一人狼というわけではありませんが、自分の芯が強い人に多いでしょう。
中でも女性よりは男性の方が多いかもしれませんね。


あえて自分で全て考えて決める、それがいかに難しいことでしょうか。
ですが、どのような結末になっても自分で考えて行動した、という事が
今後の出会いがあった時に自信につながる事は間違いないでしょう。

どのタイプが正しいということはありません。
友達に相談して決めた方が良かった可能性ももちろんあります。
ですが、自分の恋愛なのだから
自分で決めたいと思うことももちろん間違ってはいません。
そういう芯の強いところに惹かれる人も多いはずです。


十人十色とはいいますが、恋愛は一人でするものではないのです。
相手がいて始めて成り立ちます。
その恋が成就するかどうか、最終的な道のりは自分で決めましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 恋愛

tb: --   cm: --

△top