恋愛のカタログ

恋愛・結婚・色恋沙汰を追及していきます!

異性の友人に話す 

 


同性での恋愛相談が一般的になのに対し、
異性に相談するという人もいます。

好意を向けている相手と同じ性別だからこそ、
どう思っているのかという予想が
付きやすいのかもしれません。

殆どの場合は
『こういう時相手はどう思っている?』
という内容を聞く事が多いでしょう。


これは同じ側からではわからない事、
見えない事を少しでも聞いてみたいという
心情とも取れます。

異性の事は異性に聞くのが
一番早いという事でしょうか。

少なくとも同じ側にいる分、
同性よりはわかることもあるはずです。

そこに期待しない手はありませんね。

また、好意を寄せている相手が
どう思っているかまではわからずとも、
異性からこういう事をされたらどう思うか、
という参考の意見は十分ありがたい情報となり得ます。


学生、社会人に限らずではありますが、
比較的出会いの多い学生に多い相談相手と
言えるかもしれません。

同じクラス、仲の良い友達に『さぐり』を入れる為に
聞く人は少なくはありません。

そこからさりげなく様子を見てもらう人もいます。

逆に知られたくはないので、
異性には相談しないという人ももちろんいますが、
これは本人と相手の間柄や、
相談相手との関係にもよる所が大きいでしょう。


では社会人ではどうでしょうか。

会社や店舗といった年齢に幅のあるところでは、
異性への相談も少し勝手が違います。

気軽に相談できる相手、という意味では
上司等は除外されてしまいますので、
比較的歳の近い異性に相談する事が
多いのかもしれませんね。

どちらにしても、
本人と相手の両方に関係のある人を選ぶ、
というのが共通して多いです。

あなたなら誰に相談しますか?


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

category: 恋愛相談

thread: 恋愛の悩み - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

同性の友人に聞いてみる 

 


好きな人が出来たとき、
または恋人の事で困っている時、
あなたは誰に相談しますか?

一番多いのが『同性の友人に相談』ではないでしょうか?

同じ目線、同じような環境から
的確なアドバイスがもらえるので、
気軽に話を聞いてもらえるでしょう。

片想いの場合はどんな出会いから
今の気持ちに気づいたのかまで話す事で、
同性ならではの共感もあり、
かなり親身に相談に乗ってもらえるかもしれません。

これは何も女性だけではなく、男性にも言えることです。


男性は恋愛相談をしないように見せかけて、
意外にも多くの人が相談をしています。

もちろん人によりますが、
男性は解決策を探して相談に乗るタイプですので、
鋭い意見が貰えるのかもしれません。

そういった部分は女性とは真逆です。

女性は恋愛面以外でも相談する場合、
だいたいは聞いてほしいだけ、
というケースが多いですね。

もちろん、良いアドバイスはありがたいのですが、
自分の中にどうしたいかが決まっている、という事でしょう。

ある意味、背中を押してほしい、ということかもしれません。


恋愛面において、
一番多い相談相手は男女共に同性の友人です。

それはやはり普段から色々な事を相談し、
お互いの事情を知っている場合も多く、
さらには少なからず似たような経験をしている
可能性が高いからです。

共通ではない友達の相談に乗った事で
同じような悩みを聞いている場合もあるでしょう。

こういう時は一番心強い相談相手と言えますね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 恋愛相談

tb: --   cm: --

△top