恋愛のカタログ

恋愛・結婚・色恋沙汰を追及していきます!

色気も必要 

 


友達として出会い、
一緒に遊ぶうちに好きになった男性と、
友達関係から抜け出せない理由の1つとして、
色気を感じないということを聞きます。

仲良くなって気が合う仲間としてみてくれていても、
色気を感じないと、
兄妹や親子のような親しみだけを感じているようです。

友達同士には必要はなくても、
友達から恋人に発展する為には色気も必要です。

涙をポロリと流して、
弱い女の子を演じるのも効果はあります。

悩み事を相談して頼ってみるのも
いいのではないでしょうか。

いつもと違う一面はドキッとするものです。


色気というのは、胸元が開いた服を着て、
ミニスカートの脚を組みかえるなど、
男性が好むセクシーなしぐさをするわけではありません。

確かに女性らしさを感じさせる服やしぐさで
彼にアピールするのも効果があるかもしれませんが、
友達関係が長い彼には、
あまりセクシーな立ち振る舞いは
心にひびかないかもしれません。

色気というのは、
彼の好みに合わせることではないでしょうか。


彼がセクシーな大人の女性が好みであれば、
セクシーな立ち振る舞いは効果があります。

しかし、彼が清楚な白いワンピースを着た
お嬢様スタイルが好みであれば、
いつもとイメージを変えて、
彼好みのスタイルをしてみると、
いつもとのギャップに色気を感じるものです。

また、みんなで会う時と、
二人会う時のイメージを変えてみるのも
いいのではないでしょうか。

仲のいい友達の1人から脱出する為には、
彼がドキッとする瞬間を作る努力が必要です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

category: 友達から恋人へ

thread: 恋愛・出会い - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

褒められる事 

 


友達として仲良くしている男性を
異性として意識する瞬間があるのではないでしょうか。

友達としては好きでも、
異性としては見てなかった男性を好きになるのには、
何かきっかけがあるはずです。

悩み事を聞いてくれて優しくしてもらった、
という場合もあります。

勿論、失恋の傷を癒してくれて、
そばにいてくれたことがきっかけということもあります。

気持ちが弱っている時に
頼りがいを感じたということが多いようです。


しかし、何か大きなきっかけがなくても、
ドキッとする瞬間はあるものです。

いつものように友達が集まって遊んでいる時に、
「今日の服かわいいね」とか「色が白いね」など、
誉められるとドキッとするのではないでしょうか。

女性は褒められる事が好きです。

そこで、急に褒められると、
ちょっと意識してしまうものです。

友達としての出会いをした男性が、
自分を女性としてみてくれていると感じると、
今までは意識したことがなくても、
気になってしまうのではないでしょうか。

一度気になると、次会うのが楽しみになります。


例えば、服を褒められたら
次は何を着て行こうか迷うものです。

デートの前日のように、着ていく服を悩んで、
それに合わせたアクセサリーや髪型を考えると
他のことが手につかなくなることがあります。

それは、気が付かないうちに
恋が始まっているのではないでしょうか。

誉められる事で女性はきれいになると言われています。

それは、女性の意識が褒められる事で
変わるからではないでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 未分類

thread: 恋愛・出会い - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top