恋愛のカタログ

恋愛・結婚・色恋沙汰を追及していきます!

自分も楽しむ 

 


手作りのプレゼントは重いとか、
もらっても困るなど、
批判される一面もありますが、
気持ちがこもったプレゼントというのは、
素敵なものです。

手作りの物を贈る時は、
自分も楽しむことが大切ですが、
まず貰って困らないものを選ぶことが大切です。

相手にプレゼントしたいという気持ちには、
彼との出会いに感謝の気持ちが込められています。

しかし、お互いが思いやっていて、
好きであっても、貰って迷惑なものはあるものです。

そのチョイスを間違えなければ、
手作りのプレゼントはお互いの気持ちを近づける
素敵なものになります。


例えば普段料理やお菓子作りを全くしない人でも、
彼の為になら、自分から作りたいと思うものです。

チャレンジしてみると、今までスーパーやコンビニで
美味しく食べてきたクッキーにも種類がある事が
発見出来ます。

全てをクッキーと呼んできた人でも、
型が必要なものか、
生地に何を混ぜるものかで違う事を知って、
自分も楽しむことが出来るのではないでしょうか。


手作りをするのが苦痛で、
どうも料理に関心が持てない人が
何を作っても美味しく出来ないものです。

失敗しても、楽しみながら作ると
成功した時の喜びは大きくなります。

彼へのプレゼントがきっかけで
もっとお菓子作りを勉強したいと思い
料理教室に通うようになるかもしれません。

彼への気持ちがきっかけで
新しいことにチャレンジできるというのは
素晴らしいことです。

自分も楽しめる気持ちを持てたということは、
彼との出会いに感謝するべきことですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

category: 手作り

thread: 恋愛・出会い - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

彼からのプレゼント 

 


好きな彼が出来て付き合えるようになると、
毎日が幸せでいっぱいなのではないでしょうか。

女性は好きに彼に何かプレゼントしたいと思うと、
選ぶ段階から、彼のことを考えて
彼が喜ぶ顔を想像しながら何を贈ろうか考えます。

それは、男性も同じようで、
女性程選ぶのに時間をかけないにしても、
彼女を喜ばせたいと思って色々考えるものです。

ただ難しいのは、相手の好みを知って
相手が喜ぶものがチョイスできているかどうかです。

女性は彼からのプレゼントは嬉しいのですが、
自分の趣味に合わないものだと、
心の中でがっかりしてしまうものです。

一緒に買いに行ってプレゼントしてほしかった、
と現実的な考えを持ってしまうのも女性です。


では、彼からのプレゼントが
手作りだったらどう思いますか。

彼との出会いにもよりますが、
例えば絵画教室や美術部などで知り合った彼が、
時間をかけて彼女の自画像を描いて
贈ってくれたらうれしいものです。

技術的にもお互いが認め合っていて
気持ちがこもったプレゼントはうれしいものです。


しかし、学生時代に出会いお互いにお金がないからと、
彼の作ったポエムを贈られても困ることでしょう。

好きな彼から贈られるものは
何でも嬉しいと喜べる純粋な人もいるので、
絶対とはいえませんが、
出来栄えによっては微妙な反応をしてしまうと思います。

しかし、最近は専門技術を持っていなくても、
シルバークレイで彼女に手作りのアクセサリーを作って
贈る男性がいるようです。

それは、素直に女性も喜べるかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 手作り

thread: 恋愛の悩み - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top