FC2ブログ

恋愛のカタログ

恋愛・結婚・色恋沙汰を追及していきます!

気持ちを切り替えられないのなら 

 


例えば、カップルが些細な原因でケンカをしてしまい、
お互いに非を認めて謝罪し合ったものの、
どうにも腑に落ちないというケースもよくあるものです。

ですが、お互い謝罪をしたという結果が出ており、
その件が終わったということになっている場合、
自分がモヤモヤするからと蒸し返す訳にはいきません。

納得できないまま「もういい」と気持ちを切り替えるよう
自分に言い聞かせている人もいるのではないでしょうか。


また、長く付き合っている恋人の浮気が
発覚したとしましょう。

「もう浮気相手とは会わない、心を入れ替える」
と真摯に謝罪されて許したものの、
その謝罪によって浮気したという事実や悲しみの記憶が
消える訳ではありません。

しかし、相手の謝罪を受け入れたからには
自分が気持ちを切り替えるべきだと思っている人も
いるでしょう。


人の心は複雑であり、
それほど器用な生きものではありません。

「もういい、忘れよう」と思ってみたところで、
うまく忘れて気持ちが切り替えられるものではないのです。

一人、胸のうちに悲しみや怒り、
モヤモヤした気持ちを抱えていると、
心だけでなく身体にも悪影響が出かねません。


本当に心から相手を許すことができないのであれば、
関係の解消を考えるのも解決法のひとつではないでしょうか。

人が人との出会いによってひとつ経験を積むように、
悲しいですが人との別れからも得るものはあるはずです。

苦しみを抱えて立ち尽くすくらいなら、
いっそ気持ちを切り替えて自由になる道もあります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



category: ポジティブに考える

thread: 恋愛心理 - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

それがすべてではない 

 


「出会いと別れ」はワンセットと言っても過言ではないでしょう。

どんなに愛し合うカップルでも、ある日突然破局するか、
死がふたりを別つまで長く添い遂げるかの違いはあれど、
いずれ別れのときは訪れるものです。

ただし、後者の場合でも未練は残るでしょうが、
前者とは意味合いが大きく違うでしょう。


愛する恋人と突然別れることになったとなれば、
誰でもショックを受けるはずです。

自分のなにがいけなかったのかと悩み苦しむ人も多いでしょう。

恋人と破局した際、実際に「別れるのはお前のせいだ」
と心無い言葉を投げかけられた人もいるかもしれませんね。

そのせいで、自分を責め、
恋愛に向いていないのだと落ち込んでしまう
ケースも少なくないものです。

しかし、一度恋愛で失敗したからと言って、
そこですべてが終わりではありません。

ひとつの恋で傷ついたとしても、
それがあなたのすべてではないからです。

生きている以上、人は誰かと関わり続けることになります。

すぐに新しい恋へと目を向けることはできなくても、
気持ちを切り替えて、自分の生活・自分らしさを
取り戻すことを考えましょう。

好きなミュージシャンのコンサートに行ったり、
友達とキャンプを楽しんだり、
大好物のおいしいものをお腹いっぱい食べたりしてください。

もう終わった過去の恋を振り返り続けても、
なにもメリットはありません。

自分に合った気持ちの切り替え方を見つけて、
人生の喜びを取り戻し、また新しい恋をすればいいのです。



ブログランキング・にほんブログ村へ

category: ポジティブに考える

thread: 恋愛心理 - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

不実な恋に悩むくらいなら 

 


最初の出会いからすぐに意気投合し、
順調に交際を続けてきた恋人の浮気が、
ある日発覚したとしたら、あなたはどうするでしょうか。

「心を入れ替えるというのなら許す」という人もいれば、
「自分を裏切るなんて許せない、別れる」
という人もいるでしょう。

許すにせよ、許さないにせよ、
浮気された人は乱された気持ちを
いつか切り替えなくてはいけなくなります。


「もう隠し事はない」と相手が主張し、
「終わったことだ」と納得できるならいいでしょう。

いつまでも怒ったり悲しんだりするのも辛いものです。

しかし、人は楽しい経験よりも嫌な経験を
強く記憶してしまうものです。

例え一度浮気を許したとしても、
「また浮気するのではないか」
という不安や疑いは消えないでしょう。

それならいっそ、お互いのためにも
交際関係を解消した方がいいのではないでしょうか。

相手をまだ好きでいる場合、
振り向きたくなることもあるかもしれません。

でも、相手を疑い、不安を抱えながら交際を続けていても、
いずれ限界がくるはずです。

悲しいですが、気持ちを切り替えるようお勧めします。


気持ちを切り替えるのには時間がかかるかもしれませんが、
恋は焦るものではありません。

相手のことを一旦忘れて、楽しいこと、
好きなことを率先してやりましょう。

気持ちが晴れ、ポジティブになれば、
元恋人に残した未練より、
楽しいことへと目を向けられるようになってきます。

きっと、新しい恋をする勇気や気力も戻ってくるでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: ポジティブに考える

thread: 恋愛心理 - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

失恋は一人の責任じゃない 

 


縁あって出会い、
愛し合った恋人との別れ・失恋を経験すると、
誰でも恋愛に対して臆病になってしまうものです。

「もう恋なんてしない、誰も好きにならない」
と嘆く人もいるでしょう。

好きな人と離れた悲しみや辛さ、
「自分が悪かったのか、なにがいけなかったのか」
と自分を責めることで頭がいっぱいになれば、
二度とそんな経験を繰り返したくないと思うはずです。


とは言え、世のカップルたちの恋愛関係が破綻する原因で、
どちらか一人だけに非があったからというのは
実は多くありません。

お互いに相手を信用できず、自分の気持ちを優先した結果、
二人は破局したのではないでしょうか。

お互いが相手への思いやりを欠いたからこそ、
一緒にいるのが辛くなったのです。

単純に別れを切り出された方に
原因のすべてがある訳ではありません。

自分だけを責め続ける必要はないのです。

もし反省点があるとすれば、
「好きな人への思いやりが足りていなかった」
「自分を好きでいてくれるはずだと思い込んで甘えていた」
という程度でしょう。

お互いがそうできなかったのですから、
今回は相手が悪かったということなのです。


大切なのは、
「また恋をしたら、今度は相手を思いやり、大切にしよう」
と決意し、実行することです。

過去の失敗に怯えていても、何も生まれません。

気持ちを切り替えて、また新しい恋をしましょう。

自分の言動をしっかり認め、反省し、
気持ちを切り替えれば、
成長したあなたを好きになる人がきっと現れます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: ポジティブに考える

thread: 恋愛心理 - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top

気持ちを切り替えるのは自分の為 

 


現在の恋人と出会い、仲良くしている間は、
自分たちが別れることなど想像する人はほとんどいないでしょう。

誰でもこれからの二人の未来に希望を持ち、
自分はこの人とずっと交際していく、
そうに違いないとポジティブに考えるものです。

しかし、残念ながら人の気持ちは不変のものではありません。

相手から別れを切り出されるか、
自分から切り出すか、自然消滅するか…
交際中の二人の関係が破綻してしまうのは珍しくないことです。


ですが、恋人と別れることになったとしても、
そこで人生が終わる訳ではありません。

できれば早く気持ちを切り替えましょう。


とはいえ、恋人から別れを切り出された場合、
後悔や未練を引きずってしまう人も多いものです。

しかし、例え相手から言われなくても、
どんな別れなら納得できたでしょうか。

理由はなんにせよ、
好きだった人と離れることは辛いものです。

このことがトラウマになってしまう人もいるでしょう。

ですが、どんなに嘆き悲しみ、
考え続けてもその恋は「終わった」のです。


気持ちを切り替えるのは、苦しむ自分の精神を救い、
健やかに保つためです。

過去にとらわれるよりは、
他に愛する相手を見つけたほうが建設的です。

とは言え、「すぐに新しい恋なんてできそうにない」と
弱ってしまう人もいるでしょうし、
無理にそうする必要はありませんが、
ネガティブな感情を抱えているのは
精神衛生上よくありません。

人生にはもっと楽しいことがあります。

気持ちを切り替え、未来に目を向けましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: ポジティブに考える

thread: 恋愛心理 - janre: 恋愛

tb: --   cm: --

△top